【電子工作部】ロボットコンテスト2017優勝・準優勝・独創賞受賞!!

9月3日(日)に里庄中学校体育館にて仁科ロボットコンテスト2017が開催されました。出場チームは岡山県内の中学校・高校合わせて32校75チームが参加し開催されました。本校では,電子工学部の生徒が放課後の時間や夏休みを利用して取り組んだ「城南電子1号」「城南電子2号」「城南電子3号」「城南電子4号」の4チームが出場しました。
この大会は1次予選の上位10チームと2次予選の上位6チームが決勝トーナメントに出場し優勝を目指して戦いを繰り広げます。

予選
城南電子1号 5700点,城南電子2号 12000点,城南電子3号   200点, 城南電子4号 16100点(パーフェクト)

決勝トーナメント
城南電子1号 ベスト8,  城南電子2号 優勝・独創賞, 城南電子4号 準優勝

決勝トーナメントでは、対戦相手より1点でも多く得点した方が勝ち上がるため城南電子1号はベスト4を掛けた戦いで高得点を出しましたが惜しくも敗れ8位となった。優勝,準優勝の2台は順当に勝ち上がり同校対決で決勝戦を迎え城南電子2号がパーフェクトを出し優勝した。
3年生にとってはこれが最後のロボットコンテストになったが優勝することができ,よい思い出になったのではないだろうか。1年生のころから先輩たちのロボット製作を見ながらコツコツと技術を蓄え今回の大会で最高の成果を上げたことで、自分たちの技術に自信を持ったのではないだろうか。製作作業では各種の工作機械を操作しパーツを加工する技術、ロボットの暴走を止める安全装置、など多くの知識を習得するとともに、毎日行った練習の成果を本番で出す難しさを知ることにより、普段の準備がどれだけ大事か感じることができたのではないだろうか。この経験を生かして来春から新社会人として頑張ってもらいたい。1・2年生は先輩たちの活躍を引き継ぎ来年さらなる飛躍をしてほしいものである。

カテゴリー: 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。