【SAMOA INFO】Independence Day!

お久しぶりです!城南高校サモア支部の阿賀です。

皆さんいかがお過ごしですか?

今は梅雨の時期で、休みが少ないうえに
雨が多かったり蒸し暑かったりで、疲れが出やすい時期ですよね。
そんなときは無理をせず、ゆっくりいきましょう。
そして、好きなことをいっぱいしましょう!

私は今、ネットサーフィンにはまっています。
日本で働いているときはなかなか時間が確保できず、ネットでいろんなことを
ゆっくりと調べることができませんでした。
しかし、ここサモアでの生活はとてもゆったりしています。
なので、自分が興味あることをひたすら調べたり、
他の人がどんな人生を送っているのかを見たりして、
人生の勉強をしています。
世界は自分が思った以上に進化していました。
知らないことを知ることが楽しくて仕方ありません。

みなさんもぜひ、リフレッシュできることを見つけて、楽しんでください!

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回は

「Independence Day」そう、独立記念日の行事についてお伝えします。

毎年6月1日(金)はサモアの独立記念日です。
サモアは1962年にニュージーランドから独立しました。
本当は1月1日が独立記念日だそうですが、その時期はサイクロンが多く、
時期的にあまりよくないので、乾季で気候が安定している6月1日を
独立記念日にしたそうです。
独立記念日は祝日で、学校や仕事は休みですが、国を挙げて行事が行われます。

私も勤務校であるバイマウガカレッジの先生方や生徒と行事に参加しました。
参加したのは、最初に行われた行進です。
集合時間、なんと早朝6:00。
はいこれまたサモアンタイムで、実際はみんな7:00とか8:00に集合して、
時間通りに行ったら笑われるやつだなーと思って、他の先生に、
「これいつものサモアンタイムだよね?みんな7:00とか8:00に来るから
それくらいでいいよね?」
と聞くと、何やら真剣な表情で、
「集合は6:00だから、6:30くらいには来といた方がいいよ。7:00は遅すぎる。」
と言いました。
「そうか。独立記念日はサモアの人々にとって特別な日なんだな。
失礼な質問をしてしまった。ごめんなさい。」
と反省し、当日はまだ真っ暗な5:40頃にタクシーで家を出発。
5:50頃に集合場所に到着。
すでに多くの人が集まってきています。そして、すでに活気があふれています。

  

おっ!やっぱり独立記念日は特別だ!早く来てよかった!と期待が膨らみます。
バイマウガカレッジの集団を発見。生徒は30人くらい、先生は一人。

7:00くらいには開始だから、集まるまでにはもうちょっとかかるだろうと思い
お祭りモードを満喫しながら気長に待つことに。
7:00、ぼちぼち人は集まってきているが、まだ全員集まっているわけではない。
もうすぐ始まるかもしれないのに、大丈夫かなーと思いつつ、再び待機。
7:30、始まらない。
8:00、始まらない。
8:30、始まらない。
9:00になって、ようやく行進が始まりました。すっかり日も昇って、暑い!

  

6:00集合… 3時間待機…うん、まぁ、いっか!
行進は一瞬で終わりましたが、いろんな学校や企業、団体が行進をし、
独立記念行事のオープニングを飾りました。

  

国全体の行事なので、日本で考えるとものすごいことですが、
サモアは人口約20万人、国土総面積は岡山県の備中地区よりちょっと大きいくらい。
全体での行事も比較的実施しやすそうで、うらやましいです。

自国を心から愛し、行事を全力で楽しむサモアの良さが凝縮された独立記念日でした。

ちなみに、金曜が独立記念日で、土日は普通に休み、そして月曜も独立記念日後の
休養のための休日になりました。なんと素敵な独立記念日!

私にとっては最初で最後のサモアの独立記念日。
日本ではなかなか味わえない経験をさせてもらえて、おもしろかったです。

あと10か月でサモアの人々に行事の楽しみ方をしっかりと教えてもらいます!
帰国後は私と一緒に行事を楽しんでやってください。

以上、城南高校サモア支部 阿賀がお伝えしました!

カテゴリー: 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。