【電気科】全国ロボット競技大会出場!

10月20日(土)・21(日)に山口県周南市 キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターで第26回全国高等学校ロボット競技大会が開催されました。出場チームは全国から都道府県予選会を勝ち上がった129チームが参加し開催されました。本校では電気科1年生から3年生でチームを組み,放課後・夏休みを利用して取り組んだ『城南電気A』が出場しました。
この大会では予選会で上位48チームが選ばれトーナメント戦での対戦形式で行われます。本校としては対戦形式ということを考え自立型の性能を高めトーナメントを勝ち上がる作戦で臨みましたがロボットのトラブルが起きトーナメントに進むことが出来ませんでした。
3年生にとってはこれが最後の大会になったがこの経験が良い思い出になったのではないでしょうか。1年生のころから多くの大会を経験し先輩たちと一緒にロボット製作にコツコツ励み技術を高めてくれたと感じました。今回の大会で多くの参加チームのロボットを見ることで全国大会のレベルの高さを実感したとともに,試合前のメンテナンスがいかに重要かも感じてくれたと思います。この経験を活かし来春から社会人として頑張ってもらうとともに在校生には来年度以降さらなる高みを目指して頑張ってもらいたい。

カテゴリー: 電気科, 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。