インターンシップ報告会

 

 

 

002-5001-5

新見労働基準監督署による安全教育

009 008 007 006-2 PENTAX DIGITAL CAMERA 004-3

インターンシップ実施風景

013 012 011 010

インターンシップ報告会

 岡山県立高梁城南高等学校電気科では13年前より就業体験を実施しています。

下記の3点を目標に取り組みました。

  1. 働くことの意義の一端を理解する。
  2. 将来の職業選択の糧とする。
  3. 働いて,自分たちを養っていただいている親の苦労を知る。

今年度の本校電気科3年生の就職内定の状況は,井原精機,エヌイーシール,岡山指月,神戸製鋼,山九,山陽オカムラ,JX日鉱日石エネルギー,JFE,JFE電制,JFEメカニカル,住友電工焼結合金,中電工,トヨタ,ハイウェイトールシステム,三井造船,矢崎部品,ユーサン精密などであり,生徒はかなり健闘しています。また,全国的に就職後早期に離職する生徒が増加する傾向にありますが,本校では僅かであり,2年生のときのインターンシップの経験が活きていると思われます。
今年は12事業所にお願いをし,7月28日~8月22日の間に35名の生徒が3~5人の班で3~5日間のインターンシップに参加しました。  協力(受入)企業の皆様,ありがとうございました。

カテゴリー: 電気科, 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。