環境科学科

1-4

「みんなしあわせ、ずっとしあわせ」を科学する

私たちの社会は自然という基盤の上に成り立っています。これからの環境について考えることは、よりよい社会をつくること・豊かな自然をまもること・このトレードオフの関係にある両者のバランスを考えること、であると言えます。
環境科学科では、よりよい社会の構築をめざす視点から、農業・家庭・福祉等の学習を通して未来の地域のあり方を考えます。また、持続可能な社会の実現のために社会に向けて貢献や提言のできる力を身に付けます。

  • 第1学年では全員が共通履修科目を学習します。
  • 第2学年以降は、興味・関心に応じて「生物環境」「生活環境」のいずれかの類型を選択して学習します。
  • 生物環境類型
    • 農業の持つ多面的な機能を活用し、自然環境の保護などの環境問題について学習します。
  • 生活環境類型
    • 幼児から高齢者までの成長発達段階を理解し、健康的な生活を送るための環境とヒューマンサービスについて学習します。

最新ニュース

取得できる資格

  • 環境社会検定
  • 危険物取扱者
  • 園芸装飾技能検定
  • フラワー装飾技能検定
  • 食物調理技術検定
  • 保育調理技術検定

など

主な進路先
<就職> ※あいうえお順
▪アグリテクノ矢崎備中工場
▪浅沼建設工業(株)
▪㈱アステア
▪医療法人梁風会 高梁中央病院
▪エフベーカリーコーポレーション
(フジパン)
▪エヌイーシール㈱
▪岡山イーグル㈱
▪岡山指月㈱
▪㈱岡山乗馬倶楽部
▪岡山国際ホテル
▪㈱かに道楽
▪川上工業㈱
▪㈱川崎工業所
▪㈱北原工業
▪㈱キャナリィ・ロウ
▪㈱コージィコーポレーション
▪㈱サロンド・マミ
▪山九(株)中国支店
▪㈱サンデリカ岡山事業所
▪社会福祉法人老人ホームうずき荘
▪社会福祉法人吉備健生会
▪社会福祉法人経山会(三清荘)
▪社会福祉法人スキーム福祉の会
▪社会福祉法人日翔会(特養ゆずり葉)
▪シオジリ制帽㈱
▪㈱シンニチロ水島事業所
▪ 住友電工焼結合金㈱
▪瀬戸内部品㈱
▪㈱東洋リース
▪特別養護老人ホームかもがわ荘
▪ナカウン㈱
▪日軽形材㈱岡山工場
▪㈱仁科百貨店
▪花田工業㈱
▪ハローズ
▪マイコー㈱
▪㈱木綿屋 井倉石灰工場
▪守田化学工業㈱
▪モンテール㈱
▪山崎製パン㈱
▪日本郵便㈱中国支社
▪自衛隊
▪新見市役所

など

<進学>
▪岡山理科大学
▪川崎医療福祉大学
▪中国学園大学
▪吉備国際大学
▪新見公立短期大学
▪岡山短期大学
▪山陽学園短期大学
▪中国学園大学短期大学部
▪就実短期大
▪岡山県立北部高等技術訓練校
▪岡山県立南部高等技術訓練校
▪岡山農林水産総合センター農業大学校
▪旭川荘厚生専門学校
▪ESPエンタテイメント専門学校
▪岡山理科大学専門学校
▪岡山情報ビジネス学院
▪岡山県理美容専門学校
▪岡山ビジネスカレッジ
▪岡山医療福祉専門学校
▪岡山高等歯科衛生専門学校
▪倉敷総合福祉専門学校
▪順正高等看護福祉専門学校
▪玉野総合医療専門学校
▪総合フラワーデザイン専門学校
▪IWAD環境福祉専門学校
▪京都調理師専門学校
▪大阪ビジネスカレッジ
▪駿台観光&外語専門学校
▪ニチイ学館

など

 

 

 

環境科学科の授業

環境科学科では、自然環境や人間生活に関する実践的、体験的な学習を通して、環境の保全と創造に関する幅広い知識を身につけるとともに科学的思考力や問題解決能力を伸長し地域に積極的に貢献できる力を身に付けます。

総合実習(草花)

2・3年次:地域や家庭などを明るくきれいに彩る草花を育てています。

社会福祉援助技術

2年次:コミュニケーションとレクリエーションについて学びます。これは、手話を学んでいるところです。

総合実習(林業)

2・3年次:森林資源を活用してキノコを育て、地域に提供しています。

課題研究(保育)

3年次:テーマに沿った構成を自分で考えて、貼り絵で表現する練習をしているところです。

 

2-5

コメントは停止中です。