【電気科】インターンシップ安全教育講演会を実施しました

インターンシップ安全教育講演会
平成29年7月12日(水)
講 師 新見労働基準監督署
産業安全専門官 西田 光男 様

電気科では、2年生全員がインターンシップ(就業体験)夏休みに3~5日間、高梁市・総社市などの各企業にご協力をいただいて実施しています。インターンシップは、将来の進路に対する意識の高揚を図ること、工業人としてのスキルを身に付けることなどを目的としています。今年も協力企業12社へ38名の生徒が分かれて実施しています。

講演では、「ルールを守ること」・「正しい作業服装」・「危険予知」などについては詳細に説明を受けました。また、実際にKYT(危険予知トレーニング)を行い、例題の絵を見て、どんな危険が潜んでいるか、そしてその対処法としてどのようなことが考えられるか、生徒同士で意見を交わして取り組みました。

カテゴリー: 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。