【SAMOA INFO】サモア紹介!②

みなさんお元気ですか?城南高校サモア支部の阿賀です!
お盆もあけて、そろそろ宿題を本気で取りかからなければ
いけない時期になりましたね。頑張れー!
私は、サモア語の語学訓練が2週間あり、
宿舎に帰ると単語の暗記暗記暗記!!!
11日(金)に自己紹介のプレゼンテーションをして、
なかなかハードな語学訓練を無事終了しました。
そこで、今日はサモア語についてちょっとだけ紹介します!
サモア語は英語とは違い、ローマ字読みです。
なので、何となく読めます!
ただ、けっこう独特なんです。例えば、
「私の名前は阿賀文郁(あがふみか)です」というときは、
“’O lo’u igoa o Fumika Aga(オ ロッウ インゴア オ フミカアガ)”
となります。
「こんにちは」は”Tālofa(ターロファ)”や”Mālō(マーロー)”。
「ありがとう」は”Fa’afetai(ファッアフェタイ)”
「さようなら」は”Fā soifua(ファーソイフア)”
アルファベットの間や上にある「 ’ 」や「  ̄ 」の記号は
言葉を短く切ったり伸ばしたりすることを意味します。
こういった挨拶は日常生活でもよく使うのでだいぶ覚えましたが、
会話が全くできません。これからも頑張って勉強します…。
合わせて英語も頑張ります。
サモアの人はほとんど英語を話すことができます。
小学生も英語を上手に使って会話をします。
サモア語、英語、早く使いこなせるようになって、
サモアの人とコミュニケーションを取れるようになりたいものです!

土日の休みを利用して、散歩に出かけました。
すると、ラグビー場でラグビーの試合をしていたので、
ちょっとのぞいてみました!

  

サモアはラグビーが有名で、人気のスポーツです!
各ビレッジ(村)の代表の試合だったようですが、
多くの人が応援に来ていました!
初めてラグビーの試合を直接見ましたが、
迫力があってかっこよかったです!

また、サモアの有名な観光スポットの一つである
To Sua Ocean Trench(トスア オーシャン トレンチ)に
行ってきました!
そう、世界の果てまでイッテQで紹介されたというところです。

とてもきれいでした。神秘的でした。
自然の偉大さを感じることができました。
中に入って泳ぎました。海水で、かなりしょっぱかったです。
ながーい梯子があって、上り下りが非常にデンジャラスです。
そこもびっくりポイントのひとつです!
サモアにお越しの際にはぜひお立ち寄りください♪

これからもどんどんいろんなことを紹介していきます!
以上城南高校サモア支部 阿賀がお伝えしました!

カテゴリー: 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。