【電気科】2年連続 全国製図コンクール最優秀特別賞受賞

第37回全国製図コンクール(電気系)において、電気科3年生三村君の作品が全国393名の作品の中より,最優秀特別賞に選ばれました。この賞は、コンクールで最優秀賞に選らばれた作品の中から特に優秀と認められた作品に贈られるもので、今回は最優秀賞11作品の中から三村君を含む2名に贈られました。本校生徒の受賞は2年連続となります。

全国製図コンクール(電気系)とは 産業教育100周年記念事業として実施されているコンクールで,各学科の専門分野の製図に関する基礎的な知識と技術を総合的に習得し,製作図・設計図などを正しく読み,作成する能力を向上させるために,課題を与えて全国的なコンクールを実施し,設計製図に対する学習の励みとすることを目的としているものです。同コンクールの課題は「住宅の間取り平面図」を書き,屋内配線や照明器具など配線設計をして「住宅屋内配線図」を描くものです。

カテゴリー: 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。