【電気科】インターンシップ安全教育講演会を実施しました

IMG_0190 IMG_0206 IMG_0210 IMG_0211 IMG_0218 IMG_0220

平成28年度インターンシップ安全教育講演会

実施日 平成28年7月13日(水)

講 師 新見労働基準監督署 厚生労働技官 池 田 惠 一 様

 

~ インターンシップ概要 ~

電気科では、2年生全員がインターンシップ(就業体験)を夏休みに3~5日間、高梁市・総社市・新見市などの各企業にご協力をいただいて実施しています。インターンシップは、進路に対する意識の高揚を図ること、工業人としてのスキルを身に付けることなどを目的としています。今年も協力企業12社へ31名の生徒が分かれて実施します。

 

~ 安全教育講演会概要 ~

インターンシップを実施するにあたって、最も重要となる安全について講演していただきました。講話では、「ルールを守ること」 「正しい作業服装」 「危険予知」などについて詳細に説明を受けました。また、実際にKYT(危険予知トレーニング)も行いました。生徒は例題の絵を見て、どんな危険が潜んでいるか、そしてその対処法としてどんなことが考えられるか、お互いに意見を交わしながらさまざまな危険を見つけ、対処法を考えていました。

この講演会でご指導していただいたことを、インターンシップ、さらに学校での学習活動の中でも生かしてもらいたいと思います。

カテゴリー: 電気科, 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。