【写真部】全国総合文化祭参加!

2017年7月31日(月)〜8月3日(木)
写真部の関愛子さん(デザイン科2年) が
宮城県仙台市で行われた
第41回全国高等学校総合文化祭 写真部門に
参加してきました。

【1日目】
震災当時、仙台の高校で写真部の顧問をされていた先生から、記録写真を交えてお話をして頂く機会がありました。
震災直後、現地がどのような状況で、何に困っていたのかなど、お話をうかがうことができました。

【2日目】
全国から集まった代表生徒の作品を鑑賞しました。
300点を超える作品には、様々な視点のものがありました。

【3日目】
日本三景 松島に撮影会にいきました。
小さな島々が浮かぶ穏やかな海をバックに、撮影をしました。

午後は石巻を訪れました。町には津波が到達した高さを示す標識が至る所にありました。
人や車の高さを大きく超えるところまで
水が押し寄せてきたことを
実感しました。

【4日目】
表彰式・講評会・閉会式がありました。
講評会ではプロの写真家の方々から
入賞した作品に対して
ライティング、アングル、構図、被写体、色彩、タイトル、など様々な観点からの
講評を聴き理解が深まりました。

✳︎✳︎✳︎
今回の総合文化祭では、震災から6年経つ仙台を訪れ
地元の方々だからこそ表現できるメッセージを
写真とともにたくさん伝えて頂きました。

参加した生徒には
ここで素直に感じたことを胸に
次につなげていってほしいと思います。

カテゴリー: 高梁城南 パーマリンク

コメントは停止中です。